メールテンプレート (ウィンドウ ID-204)

提供: iDempiere ja
Jump to navigation Jump to search



ウィンドウ: メールテンプレート

説明: Maintain Mail Template

助ける: Mail templates can contain variables of the user, business partner or a general object. The priority of parsing is User/Contact, Business Partner and then the underlying business object (like Request, Dunning, Workflow object).
So, @Name@ would resolve into the User name (if user is defined defined), then Business Partner name (if business partner is defined) and then the Name of the business object if it has a Name.
For Multi-Lingual systems, the template is translated based on the Business Partner's language selection.



TAB: メールテンプレート

説明: メールテンプレートをメンテナンスします。


助ける メールテンプレートは変数、例えば@Name@を含むことができます。 変数名に応じて変数は置き換えられます。変数を見つけるために、最初にユーザーが検索されます。 追加のオブジェクトは督促のために使用されます。(ビジネスパートナー、督促エントリ)、資産配送(資産)、および請求書印刷(ビジネスパートナー、請求書)


ファイル:メールテンプレート - メールテンプレート - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(60) NOT NULL
String
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Subject 題名 Mail Header (Subject) The subject of the mail message MailHeader
character varying(2000)
String
Mail Text メールテキスト Text used for Mail message The Mail Text indicates the text used for mail messages. MailText
character varying(2000) NOT NULL
Text
Mail Text 2 メールテキスト2 Optional second text part used for Mail message The Mail Text indicates the text used for mail messages. MailText2
character varying(2000)
Text
Mail Text 3 メールテキスト3 Optional third text part used for Mail message The Mail Text indicates the text used for mail messages. MailText3
character varying(2000)
Text
HTML HTML Text has HTML tags null IsHtml
character(1) NOT NULL
Yes-No




TAB: 翻訳

説明: 翻訳


助ける null


ファイル:メールテンプレート - 翻訳 - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Mail Template メールテンプレート Text templates for mailings The Mail Template indicates the mail template for return messages. Mail text can include variables. The priority of parsing is User/Contact, Business Partner and then the underlying business object (like Request, Dunning, Workflow object).

So, @Name@ would resolve into the User name (if user is defined defined), then Business Partner name (if business partner is defined) and then the Name of the business object if it has a Name.
For Multi-Lingual systems, the template is translated based on the Business Partner's language selection.

R_MailText_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Language 言語 この事業主体のための言語です。 言語は表示と形式に使用する言語を特定します。 AD_Language
character varying(6) NOT NULL
Table
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(60) NOT NULL
String
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Translated 翻訳済み このカラムは翻訳済みです。 翻訳済みチェックボックスは、このカラムが翻訳されるかどうかを示します。 IsTranslated
character(1) NOT NULL
Yes-No
Subject 題名 Mail Header (Subject) The subject of the mail message MailHeader
character varying(2000)
Text
Mail Text メールテキスト Text used for Mail message The Mail Text indicates the text used for mail messages. MailText
character varying(2000) NOT NULL
Text
Mail Text 2 メールテキスト2 Optional second text part used for Mail message The Mail Text indicates the text used for mail messages. MailText2
character varying(2000)
Text
Mail Text 3 メールテキスト3 Optional third text part used for Mail message The Mail Text indicates the text used for mail messages. MailText3
character varying(2000)
Text




TAB: ユーザーメール

説明: ユーザーに送られたメールです。


助ける null


ファイル:メールテンプレート - ユーザーメール - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Mail Message メールメッセージ Web Store Mail Message Template null W_MailMsg_ID
numeric(10)
Table Direct
Mail Template メールテンプレート Text templates for mailings The Mail Template indicates the mail template for return messages. Mail text can include variables. The priority of parsing is User/Contact, Business Partner and then the underlying business object (like Request, Dunning, Workflow object).

So, @Name@ would resolve into the User name (if user is defined defined), then Business Partner name (if business partner is defined) and then the Name of the business object if it has a Name.
For Multi-Lingual systems, the template is translated based on the Business Partner's language selection.

R_MailText_ID
numeric(10)
Table Direct
User/Contact ユーザー/連絡先 システムの中のユーザーです。内部のユーザー、ビジネスパートナーです。 ユーザーはシステムで一意に決まるユーザーを特定します。これは、内部のユーザー、またはビジネスパートナーです。 AD_User_ID
numeric(10) NOT NULL
Search
Message ID メッセージID EMail Message ID SMTP Message ID for tracking purposes MessageID
character varying(120)
String
Delivery Confirmation 配送確認 EMail Delivery confirmation null DeliveryConfirmation
character varying(120)
String
Delivered 配送済み null null IsDelivered
character(1)
List


Contributions / Posts