IDempiereとは

提供: iDempiere ja
ナビゲーションに移動 検索に移動

> 日本語 - メインページ > iDempiere概要 > iDempiereとは

 iDempiereは”無料で使用できるオープンソースのERP”である。しかしそれは、iDempiereのひとつの側面でしかない。iDempiereにはもうひとつの”業務アプリケーションの開発基盤”という側面がある。 ”無料で使用できるオープンソースのERP”というのがiDempiereの表の顔だとすれば、 ”業務アプリケーションの開発基盤”というのは裏の顔である。


 ”業務アプリケーションの開発基盤”という裏の顔により、 ”無料で使用できるオープンソースのERP”という表の顔が作られているのである。この”業務アプリケーションの開発基盤”とう裏の顔が優秀なアーキテクチャになっており、業務アプリケーションを容易に開発できる仕組みが整っているため、iDempiere(前身のADempiereやCompiereも含む)は、世界中の開発者が開発に加わり、色々な業務機能が開発され、世界中で使用されているのである。


   いうなれば、iDempiereは”ERP Development Kit”とも言える。この”ERP Development Kit”を使用して業務システムを開発し、どのように企業経営に役立てるかは、アイディアとスキル次第である。商用の業務アプリケーションと異なり、オープンソースなのでソースコードレベルで自由にカスタマイズが行えるので、アイディアとスキルさえあれば、その活用範囲は広い。


IDempiereの2面性.jpg


iDempiereとは


iDempiereの業務機能概要


iDempiereの開発手法概要