会計次元 (ウィンドウ ID-283)

提供: iDempiere ja
Jump to navigation Jump to search



ウィンドウ: 会計次元

説明: Maintain Non-Account Dimension Trees

助ける: Maintain Trees of non account segment trees. Account segment trees (as well as user defined dimensions) are mainatained in the Account Element window. Please note that you will not be able to create new entities in this window if you have not default set for all manfatory values!




TAB: 組織次元

説明: 組織会計次元ツリーをメンテナンスします。


助ける すべての必須項目値にデフォルトがないと、このウィンドウで新しい実体を作成することができません。


ファイル:会計次元 - 組織次元 - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Search Key 検索キー Search key for the record in the format required - must be unique A search key allows you a fast method of finding a particular record.

If you leave the search key empty, the system automatically creates a numeric number. The document sequence used for this fallback number is defined in the "Maintain Sequence" window with the name "DocumentNo_<TableName>", where TableName is the actual name of the table (e.g. C_Order).

Value
character varying(40) NOT NULL
String
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(60) NOT NULL
String
Description 説明 レコードの任意の短い説明です。 説明は、255文字に制限されます。 Description
character varying(255)
String
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Summary Level 概要レベル これは概要実体です。 概要実体はツリーの末端ではなく枝を示します。概要実体は、レポートのために使用されて、自己の値を持っていません。 IsSummary
character(1) NOT NULL
Yes-No




TAB: 販売地域次元

説明: 販売地域会計次元ツリーをメンテナンスします。


助ける すべての必須項目の値にデフォルトが設定されていないと、このウィンドウで新しいエンティティを作成することができません!


ファイル:会計次元 - 販売地域次元 - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Sales Region 販売地域 セールス・カバレッジ地域です。 販売地域はセールス・カバレッジの特定の領域を示します。 C_SalesRegion_ID
numeric(10) NOT NULL
ID
Sales Representative 販売担当者 Sales Representative or Company Agent The Sales Representative indicates the Sales Rep for this Region. Any Sales Rep must be a valid internal user. SalesRep_ID
numeric(10)
Table
Default デフォルト Default value The Default Checkbox indicates if this record will be used as a default value. IsDefault
character(1) NOT NULL
Yes-No
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Search Key 検索キー Search key for the record in the format required - must be unique A search key allows you a fast method of finding a particular record.

If you leave the search key empty, the system automatically creates a numeric number. The document sequence used for this fallback number is defined in the "Maintain Sequence" window with the name "DocumentNo_<TableName>", where TableName is the actual name of the table (e.g. C_Order).

Value
character varying(40) NOT NULL
String
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(60) NOT NULL
String
Description 説明 レコードの任意の短い説明です。 説明は、255文字に制限されます。 Description
character varying(255)
String
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Summary Level 概要レベル これは概要実体です。 概要実体はツリーの末端ではなく枝を示します。概要実体は、レポートのために使用されて、自己の値を持っていません。 IsSummary
character(1) NOT NULL
Yes-No




TAB: 活動次元

説明: 活動会計次元ツリーをメンテナンスします。


助ける すべての必須項目値にデフォルトがないと、このウィンドウで新しい実体を作成することができません。


ファイル:会計次元 - 活動次元 - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Activity 活動 Business Activity Activities indicate tasks that are performed and used to utilize Activity based Costing C_Activity_ID
numeric(10) NOT NULL
ID
Comment/Help コメント/ヘルプ コメントまたはヒント ヘルプフィールドは、この項目の使用に関してヒント、コメントまたはヘルプを含んでいます。 Help
character varying(2000)
Text
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Search Key 検索キー Search key for the record in the format required - must be unique A search key allows you a fast method of finding a particular record.

If you leave the search key empty, the system automatically creates a numeric number. The document sequence used for this fallback number is defined in the "Maintain Sequence" window with the name "DocumentNo_<TableName>", where TableName is the actual name of the table (e.g. C_Order).

Value
character varying(40) NOT NULL
String
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(60) NOT NULL
String
Description 説明 レコードの任意の短い説明です。 説明は、255文字に制限されます。 Description
character varying(255)
String
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Summary Level 概要レベル これは概要実体です。 概要実体はツリーの末端ではなく枝を示します。概要実体は、レポートのために使用されて、自己の値を持っていません。 IsSummary
character(1) NOT NULL
Yes-No




TAB: プロジェクト次元

説明: プロジェクト会計次元ツリーをメンテナンスします。


助ける すべての必須項目値にデフォルトがないと、このウィンドウで新しい実体を作成することができません。


ファイル:会計次元 - プロジェクト次元 - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Project プロジェクト 財務プロジェクトです。 プロジェクトは内部、または外部の活動を追跡して、制御します。 C_Project_ID
numeric(10) NOT NULL
ID
Currency 通貨 このレコードのための通貨です。 このレコードに関して処理するか、または報告するとき、使用される通貨を示します。 C_Currency_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Business Partner ビジネスパートナー ビジネスパートナーを特定します。 ビジネスパートナーは取引をするすべての主体です。これは仕入先、販売先、従業員、または販売員を含むことができます。 C_BPartner_ID
numeric(10)
Search
Committed Amount 遂行された額 The (legal) commitment amount The commitment amount is independent from the planned amount. You would use the planned amount for your realistic estimation, which might be higher or lower than the commitment amount. CommittedAmt
numeric NOT NULL
Amount
Generate Order 注文を生成 プロジェクトからの注文を生成します。 注文を生成は、プロジェクトフェーズに基づいて新しい注文ドキュメントを生成します。価格リストと倉庫/サービス場所が、プロジェクトで定義されていなければなりません。 GenerateTo
character(1)
Button
Finish Date 終了日付 Finish or (planned) completion date The finish date is used to indicate when the project is expected to be completed or has been completed. DateFinish
timestamp without time zone
Date
Contract Date 契約日付 The (planned) effective date of this document. The contract date is used to determine when the document becomes effective. This is usually the contract date. The contract date is used in reports and report parameters. DateContract
timestamp without time zone
Date
Commitment 委任 Is this document a (legal) commitment? Commitment indicates if the document is legally binding. IsCommitment
character(1) NOT NULL
Yes-No
Processed 処理済 The document has been processed The Processed checkbox indicates that a document has been processed. Processed
character(1) NOT NULL
Yes-No
Payment Term 支払期間 支払の期間(時間、割引)です。 支払期間は支払いの方法とタイミングを特定します。 C_PaymentTerm_ID
numeric(10)
Table Direct
Campaign キャンペーン Marketing Campaign The Campaign defines a unique marketing program. Projects can be associated with a pre defined Marketing Campaign. You can then report based on a specific Campaign. C_Campaign_ID
numeric(10)
Table Direct
Order Reference 受注参照 Transaction Reference Number (Sales Order, Purchase Order) of your Business Partner The business partner order reference is the order reference for this specific transaction; Often Purchase Order numbers are given to print on Invoices for easier reference. A standard number can be defined in the Business Partner (Customer) window. POReference
character varying(20)
String
Planned Margin 計画利幅 Project's planned margin amount The Planned Margin Amount indicates the anticipated margin amount for this project or project line. PlannedMarginAmt
numeric NOT NULL
Amount
Planned Quantity 計画数量 Planned quantity for this project The Planned Quantity indicates the anticipated quantity for this project or project line PlannedQty
numeric NOT NULL
Quantity
Planned Amount 計画分量 Planned amount for this project The Planned Amount indicates the anticipated amount for this project or project line. PlannedAmt
numeric NOT NULL
Amount
Price List Version 価格リストバージョン 価格リストの一意に決まるインスタンスを特定します。 各価格リストは、複数のバージョンを持つことができます。 最も一般の使用方法は価格リストが有効である日付を示すことです。 M_PriceList_Version_ID
numeric(10)
Table Direct
Sales Representative 販売担当者 Sales Representative or Company Agent The Sales Representative indicates the Sales Rep for this Region. Any Sales Rep must be a valid internal user. SalesRep_ID
numeric(10)
Table
Note メモ Optional additional user defined information The Note field allows for optional entry of user defined information regarding this record Note
character varying(2000)
Text
Close Project プロジェクトを閉じる null null Processing
character(1)
Button
Project Category プロジェクトカテゴリ Project Category The Project Category determines the behavior of the project:

General - no special accounting, e.g. for Presales or general tracking Service - no special accounting, e.g. for Service/Charge projects Work Order - creates Project/Job WIP transactions - ability to issue material Asset - create Project Asset transactions - ability to issue material

ProjectCategory
character(1)
List
Warehouse 倉庫 Storage Warehouse and Service Point The Warehouse identifies a unique Warehouse where products are stored or Services are provided. M_Warehouse_ID
numeric(10)
Table Direct
Commitment is Ceiling 合意を切上げ The commitment amount/quantity is the chargeable ceiling The commitment amount and quantity is the maximum amount and quantity to be charged. Ignored, if the amount or quantity is zero. IsCommitCeiling
character(1) NOT NULL
Yes-No
Committed Quantity 合意数量 The (legal) commitment Quantity The commitment amount is independent from the planned amount. You would use the planned amount for your realistic estimation, which might be higher or lower than the commitment amount. CommittedQty
numeric NOT NULL
Quantity
Project Balance プロジェクトバランス Total Project Balance The project balance is the sum of all invoices and payments ProjectBalanceAmt
numeric NOT NULL
Amount
Quantity Invoiced 請求数量 The quantity invoiced null InvoicedQty
numeric NOT NULL
Quantity
Standard Phase 標準フェーズ Standard Phase of the Project Type Phase of the project with standard performance information with standard work C_Phase_ID
numeric(10)
Table Direct
Copy Details 詳細のコピー 他のプロジェクトからライン/フェーズ/タスクをコピーします。 null CopyFrom
character(1)
Button
Invoiced Amount 請求額 The amount invoiced The amount invoiced InvoicedAmt
numeric NOT NULL
Amount
Partner Location パートナー所在地 ビジネスパートナーのための(発送などのための)住所です。 ビジネスパートナーの住所です。 C_BPartner_Location_ID
numeric(10)
Table Direct
User/Contact ユーザー/連絡先 システムの中のユーザーです。内部のユーザー、ビジネスパートナーです。 ユーザーはシステムで一意に決まるユーザーを特定します。これは、内部のユーザー、またはビジネスパートナーです。 AD_User_ID
numeric(10)
Table Direct
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Search Key 検索キー Search key for the record in the format required - must be unique A search key allows you a fast method of finding a particular record.

If you leave the search key empty, the system automatically creates a numeric number. The document sequence used for this fallback number is defined in the "Maintain Sequence" window with the name "DocumentNo_<TableName>", where TableName is the actual name of the table (e.g. C_Order).

Value
character varying(40) NOT NULL
String
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(60) NOT NULL
String
Description 説明 レコードの任意の短い説明です。 説明は、255文字に制限されます。 Description
character varying(255)
Text
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Summary Level 概要レベル これは概要実体です。 概要実体はツリーの末端ではなく枝を示します。概要実体は、レポートのために使用されて、自己の値を持っていません。 IsSummary
character(1) NOT NULL
Yes-No
Set Project Type プロジェクトタイプを設定 プロジェクトタイプを設定してください。そして、サービスプロジェクトのために、プロジェクトタイプのフェーズとタスクをプロジェクトにコピーしてください。


C_ProjectType_ID
numeric(10)
Button




TAB: ビジネスパートナー次元

説明: ビジネスパートナー会計次元ツリーをメンテナンスします。


助ける すべての必須項目値にデフォルトがないと、このウィンドウで新しい実体を作成することができません。


ファイル:会計次元 - ビジネスパートナー次元 - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Search Key 検索キー Search key for the record in the format required - must be unique A search key allows you a fast method of finding a particular record.

If you leave the search key empty, the system automatically creates a numeric number. The document sequence used for this fallback number is defined in the "Maintain Sequence" window with the name "DocumentNo_<TableName>", where TableName is the actual name of the table (e.g. C_Order).

Value
character varying(40) NOT NULL
String
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(60) NOT NULL
String
Description 説明 レコードの任意の短い説明です。 説明は、255文字に制限されます。 Description
character varying(255)
String
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Summary Level 概要レベル これは概要実体です。 概要実体はツリーの末端ではなく枝を示します。概要実体は、レポートのために使用されて、自己の値を持っていません。 IsSummary
character(1) NOT NULL
Yes-No
Business Partner Group ビジネスパートナーグループ Business Partner Group The Business Partner Group provides a method of defining defaults to be used for individual Business Partners. C_BP_Group_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Open Balance 開いているバランス Total Open Balance Amount in primary Accounting Currency The Total Open Balance Amount is the calculated open item amount for Customer and Vendor activity. If the Balance is below zero, we owe the Business Partner. The amout is used for Credit Management.

Invoices and Payment Allocations determine the Open Balance (i.e. not Orders or Payments).

TotalOpenBalance
numeric
Amount




TAB: 製品次元

説明: 製品会計寸法ツリーをメンテナンスします。


助ける すべての必須項目値にデフォルトがないと、このウィンドウで新しい実体を作成することができません。


ファイル:会計次元 - 製品次元 - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Search Key 検索キー Search key for the record in the format required - must be unique A search key allows you a fast method of finding a particular record.

If you leave the search key empty, the system automatically creates a numeric number. The document sequence used for this fallback number is defined in the "Maintain Sequence" window with the name "DocumentNo_<TableName>", where TableName is the actual name of the table (e.g. C_Order).

Value
character varying(40) NOT NULL
String
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(255) NOT NULL
String
Description 説明 レコードの任意の短い説明です。 説明は、255文字に制限されます。 Description
character varying(255)
String
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Summary Level 概要レベル これは概要実体です。 概要実体はツリーの末端ではなく枝を示します。概要実体は、レポートのために使用されて、自己の値を持っていません。 IsSummary
character(1) NOT NULL
Yes-No
Product Category 製品カテゴリ 製品のカテゴリ この製品が属すカテゴリを特定します。 製品カテゴリは価格設定と選択に使用されます。 M_Product_Category_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct




TAB: キャンペーン次元

説明: マーケティングキャンペーン会計次元ツリーをメンテナンスします。


助ける すべての必須項目にデフォルトの設定値がないと、このウィンドウで新しいエンティティを作成することはできません。


ファイル:会計次元 - キャンペーン次元 - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Campaign キャンペーン Marketing Campaign The Campaign defines a unique marketing program. Projects can be associated with a pre defined Marketing Campaign. You can then report based on a specific Campaign. C_Campaign_ID
numeric(10) NOT NULL
ID
Start Date 開始日 First effective day (inclusive) The Start Date indicates the first or starting date StartDate
timestamp without time zone
Date
End Date 終了日 最後の発効日(包括的)です。 終了日は、この範囲での終了日を示します。 EndDate
timestamp without time zone
Date
Costs 費用 会計通貨の費用です。 費用は組織会計通貨のキャンペーンの費用を示します。 Costs
numeric NOT NULL
Costs+Prices
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Search Key 検索キー Search key for the record in the format required - must be unique A search key allows you a fast method of finding a particular record.

If you leave the search key empty, the system automatically creates a numeric number. The document sequence used for this fallback number is defined in the "Maintain Sequence" window with the name "DocumentNo_<TableName>", where TableName is the actual name of the table (e.g. C_Order).

Value
character varying(40) NOT NULL
String
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(60) NOT NULL
String
Description 説明 レコードの任意の短い説明です。 説明は、255文字に制限されます。 Description
character varying(255)
String
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Summary Level 概要レベル これは概要実体です。 概要実体はツリーの末端ではなく枝を示します。概要実体は、レポートのために使用されて、自己の値を持っていません。 IsSummary
character(1) NOT NULL
Yes-No
Channel チャンネル Sales Channel The Sales Channel identifies a channel (or method) of sales generation. C_Channel_ID
numeric(10)
Table Direct


Contributions / Posts