インポートローダー形式 (ウィンドウ ID-189)

提供: iDempiere ja
Jump to navigation Jump to search



ウィンドウ: インポートローダー形式

説明: Maintain Import Loader Formats

助ける: The Import Loader Format Window is used for defining the file layout for product information which will be imported.



TAB: 形式のインポート

説明: null


助ける null


ファイル:インポートローダー形式 - 形式のインポート - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(60) NOT NULL
String
Description 説明 レコードの任意の短い説明です。 説明は、255文字に制限されます。 Description
character varying(255)
String
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Table テーブル フィールドの情報が入ったテーブルです。 テーブルは、フィールドが存在するテーブルを示しています。 AD_Table_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Format 形式 Format of the data The Format is a drop down list box for selecting the format type (text, tab delimited, XML, etc) of the file to be imported FormatType
character(1) NOT NULL
List
Separator Character Separator Character null null SeparatorChar
character varying(1)
String
Copy Lines 詳細をコピー 他のインポート形式から詳細をコピーします。 null Processing
character(1) NOT NULL
Button




TAB: フィールドのフォーマット

説明: フィールドフォーマットをメンテナンスします。


助ける テーブル定義に基づく個々のフィールドを定義します。'定数が正しいSQLデータ型を持っていることを確認してください。(つまり、それが'文字列型'なら、'文字'、のようにシングルクォーテーションで囲む必要があります。)

製品マッピング(詳細はドキュメントを見てください):

H_Item => Value
H_ItemDesc => Name / Description
H_ItemDefn => Help
H_ItemType => ProductCategory
H_PartnrID => Value of Business Partner
H_Commodity1 => Vendor Product No
H_Commodity2 => SKU
H_ItemClass => Classification (A,B,C..)
V_OperAmt_T_Cur => Currency
V_OperAmt_T => Price 


ファイル:インポートローダー形式 - フィールドのフォーマット - ウィンドウ (iDempiere 1.0.0).png




名前 名前 説明 助ける 仕様書
Format Field 形式フィールド null null AD_ImpFormat_Row_ID
numeric(10) NOT NULL
ID
Client クライアント このインストールのためのクライアント/テナントです。 クライアントは会社または法人です。 クライアントの間のデータは共有することができません。 テナントはクライアントの同義語です。 AD_Client_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Organization 組織 クライアントの中の組織的な実体です。 組織は、クライアントまたは法人の単位です。-- 例えば店、部です。 組織の間のデータは共有することができます。 AD_Org_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Import Format インポート形式 null null AD_ImpFormat_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Sequence 連続番号 Method of ordering records; lowest number comes first The Sequence indicates the order of records SeqNo
numeric(10) NOT NULL
Integer
Name 名前 Alphanumeric identifier of the entity The name of an entity (record) is used as an default search option in addition to the search key. The name is up to 60 characters in length. Name
character varying(60) NOT NULL
String
Active アクティブ レコードはシステムでアクティブです。 レコードをシステムで使用不可にするには、2つの方法があります:1つはレコードを削除することで、もう1つは、レコードを不活性化することです。不活性のレコードは選択できません。しかし、レポートには利用可能です。

不活性にする理由は2つあります:

(1) システムは監査目的のためのレコードを必要とします。

(2) レコードは他のレコードによって参照されます。このパートナーレコードのための存在する請求書があれば、例えば、ビジネスパートナーを削除することはできません。ビジネスーパートナーを不活性化することで、それを防ぎます。このレコードは将来のエントリーに使用されます。

IsActive
character(1) NOT NULL
Yes-No
Column カラム テーブルのカラムです。 テーブルに関するデータベースカラムにリンクしてください。 AD_Column_ID
numeric(10) NOT NULL
Table Direct
Data Type データ型 Type of data null DataType
character(1) NOT NULL
List
Data Format データの形式 Format String in Java Notation, e.g. ddMMyy The Date Format indicates how dates are defined on the record to be imported. It must be in Java Notation DataFormat
character varying(20)
String
Start No 開始番号 Starting number/position The Start Number indicates the starting position in the line or field number in the line StartNo
numeric(10)
Integer
End No 終了番号 null null EndNo
numeric(10)
Integer
Decimal Point 小数点 Decimal Point in the data file - if any null DecimalPoint
character(1) NOT NULL
String
Divide by 100 百分率 Divide number by 100 to get correct amount null DivideBy100
character(1) NOT NULL
Yes-No
Constant Value 定数値 Constant value null ConstantValue
character varying(60)
String
Callout 呼び出し 完全修飾クラス名とメソッド - セミコロンで切り離されます。 呼び出し(callout)は、値が変更した後にいつでも実行できるタスクを登録するために、Javaで書かれたプログラムを作成出来ます。呼び出しは、妥当性検証のために使われるべきではなく、ユーザーは確かな値を選択してから使われるべきです。

呼び出しは、org.compiere.model.Calloutを実装したJavaクラスです。例: "org.compiere.model.CalloutRequest.copyText" クラスをインスタンス化 "CalloutRequest" そして、 "copyText" を呼び出します。セミコロンで切り離すことによって、複数のcalloutsを持つことができます。

Callout
character varying(60)
String
Script スクリプト Dynamic Java Language Script to calculate result Use Java language constructs to define the result of the calculation Script
character varying(2000)
Text


Contributions / Posts